自分のお勧めのものを人に紹介するブログです

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コメントとトラックバックは、ブログをしている人間なら大体の機能が分かると思います。どんなブログにもついている共通の機能なので、これらを活かさない手はないと思いますので、簡単に記載しておきます。


コメントの場合

ブログにコメントを残されると、嬉しいものです。僕の場合は、明らかに宣伝目的でコメントを書いている人を除く、すべての人にコメントを返していますし、コメントを残していただいたら1度はその人のサイトを訪問させていただいています。

このように対応されている方が多いようで、書き込まれたコメントに対しての返信率は70%を超えると言う研究発表も出ているほどです。
ただ、やはり、人間同士のやり取りなので、場合によっては相手を不快な気分にさせてしまうこともあるので、ネチケットを守ったコメントを書くべきだと思います。心のこもったコメントに対しては、きっとコメントが帰ってくると思いますよ。

また、コメントはアクセスアップの手段としても用いられることがあります。アクセス数アップを考えている方は、他のブログとの交流も考えてみてはいかがでしょうか?


トラックバックの場合

トラックバックの場合は、コメントとは違い、半ば勝手に相手サイトから自分のサイトにリンクの生成をおこなってしまう、とても強力なコミュニケーションツールです。

それゆえに、相手のことを思ったトラックバックの用い方をしなければ、相手の信頼を損なうことになりかねないので、気をつけてください。

内容に全く関係ないトラックバックをつけたとしても、訪問者は増えませんし、相手を不快にさせる場合もあるので、気をつけてください。


逆に、自分のサイトに無関係なトラックバックがついていた場合の対応方法ですが、これはちょっと難しいですね。
無関係のトラックバックは閲覧者の信頼度を損ねる場合もあるので、削除してあげた方が相手のためかもしれませんね。


僕の個人的な考えなのですが、トラックバックは関連している記事以外にはつけるべきではありません。

一番重要なのは関連性

だと考えるので、その辺を気をつけるべきだと思います。
スポンサーサイト
サイトの構成方法と言うのは、これと言う正解がないので、なかなか難しい問題です。人にとって、どのように感じるかは千差万別。そのなかでも、見やすい・使い勝手の良いサイト作りと言うのは至難の業なのかもしれません。

しかし、それでも訪問してくれた人すべてに良い情報を提供できるように心がけていますし、紹介している広告や商品の良さを理解してもらえる最大の努力をしているので、なるべく記事を呼んでもらえる構成にするべく、できるだけ客観的な視点でサイト作りをしています。

自分のサイトを見渡してみると、このサイトは訪問者にとってどのようなイメージをもたれるのだろうか。見やすい・活用しやすいサイトになっているかどうかと言うのは、いつも気をつけているつもりです。

多くの訪問者がサイト訪問したときには、全体の雰囲気を見ます。それによって自分の見たい情報があるのかどうかが判断されてしまいます。その人にとって欲しい情報がなかった場合はもちろん、たとえ欲しい情報があったとしても雰囲気が悪い、必要な情報を見つけにくい構成になっていると、サイトを立ち去られてしまいます!!これはとてももったいない事です。

ブログの構造上、新しい記事が上にきて古い記事はどんどんと下に追いやられてしまうので、ブログの内容によっては最新の記事しか見てもらえないようなサイトもあります。

なので、僕は、昔に作った記事も、今日作った記事も等しく見てもらえるようにサイトの構成を心がけているつもりです。内容もいつ読んでも、受け取る側が等しく利便性を享受できる内容にしています。

さらに、大切なのは。

どのページからでも、すべてのページを行き来できるサイト構成。

です。

サイトの中を行き来しやすくする事によって、僕のサイトでより多くの有意義な情報を得て欲しいと考えています。


『ページ数を増やす』の回でも説明させてもらいましたが、サイト作りというのは一つ一つの積み重ねが大切になってきます。どんだけ時間かけても、たとえその記事の出来に満足していたとしても、その記事が人に見てもらえないほど、深い所で眠ってしまってはもったいないのです。

自分の記事をひとつひとつ大切に扱うと言う意味でも、サイト構成は重要になってきますので、考えていただけたらと思います。

ページを増やすことで、アクセスアップにつながります。これは、至極当然のように言われていますが、その理由について述べたいと思います。

実際にブログに来る人は、何処からやってくるのでしょうか?また、自分が調べたいことがあった場合は、どんな手段を用いて情報を調べだすのでしょうか?

答えは、検索エンジンです。
Yahoo! やGoogle に代表されるような、ポータルサイトの検索エンジンを使用して情報のありかを探す行動をするのです。

この方法で、ページにやってくる人のほとんどは、トップページを介してやってくるのではなく、欲しい情報のページに直接訪問するのです。

つまり、トップのページを充実させるよりもページの数を多くした方が、より訪問されるようになるのです。ページを増やすことによって、自分のサイトにつながる様なキーワードもおのずと増えてくるのです。キーワードが増えれば、その分検索エンジンからの訪問者が増えると言う事になっていくはずなのです。

この方法でアクセスアップを目指す人は、根気よくページを増やしていく以外に方法はありません。すぐに目に見えて結果が出るわけではないので、苦労することになると思います。
しかし、長く継続していくことが、アクセスアップにつながる秘訣だと思います。
じわりじわりと効果は出てくると思うので、がんばって下さい。
ボクが実際に思っている事や、ブログ運営で気をつけていることを簡単に紹介して、少しでもお役に立てたらと思って新設したこのコーナー。

題して、

僕のノウハウの様なもの


と言うカテゴリーを作ってみました。


あくまで、アマチュアで初心者のボクの経験談なので、全てが正しくは無いと思いますが、ボクがブログを書いてて、アフィリエイトで広告の紹介をしていて思った事・気づいた事を紹介したいと思います。


近日公開!

お楽しみに♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。